瞑想セミナー「天地和合」に参加しました(続き)

  • 2019.05.12 Sunday
  • 23:05

 

前回に引き続き、瞑想セミナー「天地和合」での体験についてです。

 

このセミナーに参加して、改めて認識したことは、私たちはそれぞれが宇宙であり、そして、より大きな宇宙の一部であるということです。

 

肉体を持ちながら、多次元的に生きている個としての「和合」が、宇宙全体の「和合」と何ら変わりはないのだという感覚に、宇宙の深遠さというか、無限の可能性というか(言葉で表現するのは難しいですね^^;)、そのような感覚がありました。

 

それは、ハートの奥に愛のエネルギーが流れ込んでくるような、そんなあたたかさを感じ、涙が出そうになりました。

 

そして、この瞑想で地球規模での平和を垣間見た時、それは、小さい自己の意識で考えているほど難しいものではない、という体験に嬉しさを感じました。

 

テレビ等で見る世界の情勢は、人類の平和やワンネスの意識への道に険しさを感じたりもしましたが、私たち自身が宇宙であるなら、私たちひとりひとりが平和へと意識を向けていけばいいだけのこと。難しくしているのは、小さい自己の意識なだけではないでしょうか。

 

そして、この瞑想セミナーでは、とてもパワフルなエネルギーの流れを体験しました。それは、日本の神々のような存在のサポート、そして、私たちにとって、懐かしささえ感じる縁の深い光の存在たちの協力の賜物でした。

 

今この時に必要なエネルギーをサポートしていただいたのでしょうね。

 

このセミナーで体験した感覚を、言葉で表現するのはなかなか難しいのですが、しっかりと自分自身を生きる、今この地球を、宇宙を生ききる大切さを教えていただいた、そんな感じがしています。

 

このような体験をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

瞑想セミナー「天地和合」につきましては、まほらさんまでお問い合わせください。

http://healingmahora.jugem.jp/?eid=467

 

 

JUGEMテーマ:瞑想